そのやんブログ

耳せんは重要です。

2012年09月26日

シェルトリミング
補聴器の性能は補聴器本体の機能だけではありません。
補聴器本体の性能以外に調整技術、そして耳せんが重要なポイントになります。
耳型をとって作った耳栓部分も微妙なサイズで快適性が確保されます。
ゆるければハウリングしたり、きつければこもったりしてしまいます。
店内でも微調整が出来るような機材を揃えております。是非、ご相談くださいませ。


Scroll Up